忍者ブログ

「アラカン!」な日々

「アラカン!」公演情報を随時アップ(管理人・唐沢@作者)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初読みなう

 初読み合わせ、無事終了しました。
 暑さとあいまって帰ったらどっと疲れました

 初めての稽古場はいつも緊張しますが、本公演の稽古場はいつもにもまして緊張感が漂ってました。
 しかも「これから本直ししますよ〜」と宣言しての読み合わせです。
 緊張しないわけがない!
 また胃が痛くなりましたよ

 でも私だけでなく、役者さんも緊張しているんだなと途中から気づきました。
 誰かから「こうしろ」と言われて直したり、「それはいい(よくない)」と評価されて悩んだり、まあそういうしんどさは当然あると思うんですが、そういうものが何もない真っ白の状態で「さあ、やって」と言われるのもそれはそれで勇気がいるんだろうなと。
 共演者がいっぱいいて、誰がどのくらいできあがってるかあるいはいないのか、手の内がまったくわからないまま手探りで始める本読みはきっととてもスリリングなんだと思います。

 でも終わった今は「やった甲斐があったな」と思える読み合わせでした。
 脳内でしゃべっていた役者さんたちが、今目の前でリアルにそれを再生してくれているという喜びは当て書きならではのご褒美。
 もちろん、初読みですからまだまだ脳内再生パワーには及んでいませんが、初日を迎える頃には逆にそれを越えるものになっていると思います。
 そのスタートラインに立ち会えただけでも期待感でいっぱいです。

 さらに、今回はバックステージものということで、「稽古場に集まって、制作が挨拶して演出が自己紹介して役者が読み始める」という劇中のドラマを、まさにそういう段取りで実際にやっていくので、何重にも臨場感がある初読みとなりました。

 「今回、稽古日数は少なめだけど、1ヶ月前のこの時期に皆で作品を共有したという体験。それは稽古初日では得られない大きな糧になりますよ」と永井さんにも言われました。

 もっと言いたい放題言われるかと覚悟してたけど、意外に皆さんおとなしめで、言われる内容もけっこう絞り込まれていて混乱することもなくメモにまとめることができました。

 次のゴールは2週間後。
 遠くて近いゴールです……。
 

拍手[6回]

PR

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カウンタ

公演概要



テアトル・エコー公演vol.142「アラカン!」

作  ●唐沢伊万里
演 出●永井 寛孝

公演日●2011年11月
    11日(金)19;00
    12日(土)14;00
    13日(日)14;00
    14日(月)19;00
    15日(火)19;00
    16日(水)14;00
    17日(木)14;00
    18日(金)14;00
    19日(土)14;00
    20日(日)14;00
    21日(月)19;00
    22日(火)19;00
    23日(水)14;00
         計13回公演

料 金●一般5,000円(全席指定)
会 場●エコー劇場(恵比寿)
前 売●10月8日開始
問合せ●テアトル・エコー
※割引料金、出演者情報などの詳細はエコーHPにてご確認ください。 ※16日は終演後シアタートークあり。

プロフィール

HN:
唐沢伊万里
性別:
女性
職業:
劇作家
趣味:
ガーデニング

最新コメント

[11/30 伊万里@管理人]
[11/30 深澤宙]
[11/25 伊万里@管理人]
[11/25 深澤宙]
[11/22 伊万里@管理人]
[11/22 あおさん]
[11/20 伊万里@管理人]
[11/20 フランソワ]
[11/14 伊万里@管理人]
[11/13 いいふみ]

最新トラックバック

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

最古記事

バーコード

アクセス解析

Copyright ©  -- 「アラカン!」な日々 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]